熱中症のツボ


明後日10(水)臨時休業
ご郵送は明日9(火)の12時までにLINEください^^

来週17(火)は九星気学講座
誕生日から見る漢方です。
午前の部は満席、14時半〜にまだお席あります。

こんにちは
もうバテ気味の山川です(゚o゚;;

7月は、小暑と大暑の二つの節季があり、梅雨から盛夏への変わり目の時期
高温多湿なこの時期は、冷房の影響などで水分代謝の不調が起きがちです。
暑気を払う夏野菜は、冬瓜、トマト、ナス、キュウリ、オクラ、ズッキーニなどがオススメです。

今回は、余分な熱や暑さを、体から発散させるツボをご紹介します!

陽谷(ようこく)
体の余分な熱を、排出するという熱中症の予防に効果的なツボです。
これからの季節、休憩の時など、体を冷やし水分を補給しながらこのツボを押すと、熱中症予防にとても効果的です。

⭕️手の甲側で、手首にある骨の出っ張りの指側にあるくぼみです。陽谷に親指をあて、ゆっくり圧をかけ5〜10秒、左右の手に3〜5回行ってください。

体力、免疫力ともにキープするためにも、ツボ押しと一緒に腸活してきましょ!

では(^^)/

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です